【U-18】SBSカップ国際ユースサッカー(8/16~8/19)

U-18日本代表

SBSカップ国際ユースサッカー

メンバー

GK

相澤ピーター・コアミ(日本文理高)
小久保玲央ブライアン(柏レイソルU-18)

DF

吉永昇偉(大宮アルディージャユース)
石尾崚雅(セレッソ大阪U-18)
岸本駿朔(市立船橋高)
三國ケネディエブス(青森山田高)
松尾勇佑(市立船橋高)
菅原由勢(名古屋グランパスU-18)
起海斗(興国高)

MF

井川空(筑波大)
檀崎竜孔(青森山田高)
福岡慎平(京都サンガF.C.U-18)
喜田陽(セレッソ大阪U-18)
水野雄太(大津高)
上月壮一郎(京都サンガF.C.U-18)

FW

石井快征(サガン鳥栖U-18)
宮代大聖(川崎フロンターレU-18)
榎本樹(前橋育英高)
斉藤光毅(横浜FCユース)

雑記

U-18世代ということで、現在高校3年生、あるいは早生まれの選手は大学1年生のチーム。

昨年のU-17W杯に出場した選手たちに加え、高校サッカーで台頭してきた選手たちが組み込まれたチームとなっている。

この年代には大きな国際大会がもう無いため、このチームはこの大会をもって解散。
個人的に活躍し、10月のAFC U-19選手権、あるいは東京五輪の年代であるU-21日本代表へ入っていく選手の台頭に期待される。

SBSカップ国際ユースサッカーとは

SBSカップ国際ユースサッカーは、静岡放送 (SBS) 主催により毎年8月に静岡県で行われるユース年代の国際親善サッカー大会。

1977年に静岡放送開局25周年を記念し、日本と韓国の高校親善大会としてスタート。現在では国際大会となり、2018年で第42回目を迎える歴史あるユース年代の国際大会。

試合結果

8月16日 日本 1-0 U-18オーストラリア
得点者:宮代大聖

8月17日 日本 0-0(PK 3-2) 静岡ユース

8月19日 日本 1-2 U-18パラグアイ
得点者:宮代大聖