鈴木 冬一(すずき といち)

基本情報

鈴木 冬一(すずき といち)

ポジション:MF

生年月日:2000年5月30日

出身地:大阪府

所属チーム

現在の所属チーム:長崎総科大附高校

過去の所属チーム

セレッソ大阪U-12

セレッソ大阪U-15

セレッソ大阪U-18

来歴

クラブ

小学の頃からセレッソ大阪の下部組織に所属。

2017年、高校2年の夏にはトップチームとの2種登録となり、9月24日、セレッソ大阪U-23としてJ3第24節の福島ユナイテッドFC戦でJリーグ初出場した。

2018年3月、セレッソ大阪を退団し、高校3年の1年間は長崎総科大附高校に編入することが発表された。

日本代表

世代別代表の常連メンバー。

2016年のAFC U-16選手権および2017年のFIFA U-17ワールドカップの日本代表メンバーに選出される。U-17ワールドカップでは1得点をあげ、チームのベスト16進出に貢献した。

プレーの特徴

「『上手い』と思われるよりも『凄い』と思われる選手になりたい」、そう言いきるほど結果を出すことに拘りのある選手。

実際にデビュー戦や決勝戦などの重要な試合でのゴールも多く、味方にとっては心強い存在。

一番の武器はドリブルだが、最近は少ないでいかに相手を剥がすかという技術を磨いている。

本職はSHだが、代表では攻撃的なSBのポジションになることも。

所感

セレッソ大阪の下部組織出身の選手で、セレッソ大阪黄金世代の1人です。

この世代は左SBのスペシャリストが不在なので、将来は攻撃的な左SBというポジションもあり得るかもしれないですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です