荻原 拓也(おぎわら たくや)

基本情報

荻原 拓也(おぎわら たくや)

ポジション:DF

生年月日:1999年11月23日

出身地:埼玉県川越市

所属チーム

現在の所属チーム:浦和レッズ

過去の所属チーム

1FC川越水上公園 (川越市立大東東小学校)

浦和レッズジュニアユース (川越市立野田中学校)

浦和レッズユース (埼玉県立いずみ高等学校)

来歴

クラブ

中学の頃から浦和レッズの下部組織に所属。ジュニアユース時代の同期には、共にユースに昇格した橋岡大樹の他、流通経済大柏高校に進学した菊地泰智や前橋育英高校に進学した角田涼太朗がいる。

2017年、高校3年時にはトップチームとの2種登録。

2018年、高校卒業と同時にトップチームに昇格。同期には、共にユースから昇格した橋岡大樹がいる。

2018年3月7日、ルヴァンカップ第1節の名古屋グランパス戦でスタメン出場してプロデビューを果たすと、2ゴールの活躍でチームの勝利に貢献した。

日本代表

2017年、AFC U-19選手権の予選に挑む日本代表メンバーに選出。

プレーの特徴

左サイドならサイドバックからサイドハーフ、ウイングまでどのポジションでもプレー出来る左サイドのスペシャリスト。

スピードにのった突破力とキックの精度が魅力。

守備面に関してはまだまだ改善の余地があるため、トップチームではしばらく攻撃的なポジションでの起用が予想される。