小川 航基(おがわ こうき)

基本情報

小川 航基(おがわ こうき)

ポジション:FW

生年月日:1997年8月8日

出身地:神奈川県横浜市

所属チーム

現在の所属チーム:ジュビロ磐田

過去の所属チーム

横浜港北SC

大豆戸FC Jr.ユース

桐光学園高校

来歴

クラブ

第92回高校サッカー選手権にて1年生ながら2試合に出場するも無得点。

2015年、第94回高校サッカー選手権には3年生でキャプテンとして出場。

大会ナンバーワンストライカーとして注目を集めるも、3回戦で青森山田高校に敗れてしまう。この試合で小川は2得点を決めるが、試合中盤に1回、PK戦の5番手キッカーとして1回の計2回PKを失敗している。

なお、このPKの相手ゴールキーパーは、当時2年生ながら青森山田高校のゴールを守っていた廣末陸である。

2016年、高校卒業と同時にジュビロ磐田に加入。4月6日ヤマザキナビスコカップ第3節 ヴァンフォーレ甲府戦でプロデビュー。

日本代表

中学までは無名だったが、桐光学園高校でストライカーとして覚醒してからは世代別代表に選ばれ続ける。

2016年、リオデジャネイロオリンピックのトレーニングパートナーに選出。

2017年、FIFA U-20W杯の日本代表メンバーにも選出されスタメンで出場するが、第2戦のウルグアイ戦で左ひざの前十字じん帯断裂および半月板損傷の重傷。無念の大会途中離脱となった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です