小田 逸稀(おだ いつき)

基本情報

小田 逸稀(おだ いつき)

ポジション:DF

生年月日:1998年7月16日

出身地:佐賀県

所属チーム

現在の所属チーム:鹿島アントラーズ

過去の所属チーム

サガン鳥栖U-15唐津(佐賀県唐津市西唐津中学校)

東福岡高等学校

来歴

クラブ

中学からサガン鳥栖の下部組織に所属。

高校は東福岡高校に進学。同学年には高江麗央、藤川虎太朗がいる。

高校2年の時には左サイドバックとしてインターハイと高校サッカー選手権の2冠に貢献。

高校3年時の第95回高校サッカー選手権では準々決勝で東海大仰星高校に0-1で敗れた。

2017年、鹿島アントラーズに入団。6月22日、天皇杯2回戦のFCマルヤス岡崎戦でプロ入り初出場。2017年シーズンは怪我もあり、試合出場は天皇杯での2試合にとどまった。

プレーの特徴

中学時代に佐賀県唐津市の駅伝大会で区間新記録を樹立したスタミナが強み。

同じ右利きの左サイドバックで同じ東福岡高校OBの長友佑都のプレーや筋力トレーニングを参考にしている。

身長は170cm台前半でそこまで高くないものの、身体能力が高く、滞空時間の長いヘディングからセットプレーでゴールを決めることも。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です