アピアタウィア 久(アピアタウィア ヒサシ)

基本情報

アピアタウィア 久(アピアタウィア ヒサシ)

ポジション:DF

生年月日:1998年10月18日

出身地:愛知県名古屋市

所属チーム

現在の所属チーム:流通経済大学

過去の所属チーム

愛知FC U-15

東邦高校

来歴

ガーナ人の父を日本人の母を持つ。

クラブ

高校2年まではFWとしてプレーしていたが、目立った活躍はなかった。

高校3年からDFにポジション変更するも、夏まではBチームでプレー。出場機会を得られたプリンスリーグ東海の試合で好プレーを見せ、冬の選手権までにレギュラーポジションを勝ち取った。

高校3年時の第95回高校サッカー選手権では、2回戦で東福岡高校に0-1で敗れた。

2017年、流通経済大学に進学。冬頃から出場機会を得始め、法政大とのインカレ決勝戦では右SBとして出場。5-1での勝利と3年ぶり2度目のインカレ制覇に貢献した。

日本代表

2018年、パラグアイ遠征を行うU-21日本代表メンバーに選出。

プレーの特徴

身長190cm台の大型DF。抜群の身体能力とリーチの長さを活かした守備が特徴。

高身長ばかりに目がいきがちだが、50メートル6秒1の快速を活かした攻撃参加も持ち味。

CBやSB、ウイングバックなど複数のポジションをこなすことが出来る。

抜群の身体能力を活かしつつ、今後は技術面のレベルアップに期待される。